財団法人 会津若松観光公社 ホームに戻る english Chinese Korean
管理施設概要 鶴ヶ城 茶室麟閣 御薬園 町方伝承館 背あぶり山 松平御廟

御薬園トップ
御薬園からのお知らせ
修学旅行向け体験コース
園内マップ
御薬園の歴史
御薬園の植物
健康茶・ごま羊羹
秩父宮妃勢津子殿下ゆかりの「想ひ出の部屋」とTea Room
ホーム


国指定名勝松平氏庭園

御薬園とは…

鶴ヶ城の東、徒歩15分の場所にあり、中央に心字の池を配した回遊式の借景園と、各種薬草を栽培する薬草園が御薬園の名前の由来です。

室町時代に葦名盛久が霊泉の湧きだしたこの地に別荘を建てたのがはじまりと言われています。昭和7年に徳川時代の代表的な大名型山水庭園として国の名勝に指定されました。

四季折々に花が咲き誇り、歴代の藩主が愛した庭園の風情を深めてくれます。御薬園でしか味わえない秘伝の薬草茶で日頃の疲れを癒して下さい。

会津若松市花春町8-1
電話 0242-27-2472
 FAX 0242-29-1322

入園料・開園時間

御薬園入園料金

  大 人 高校生 中学生 小学生
個 人 320 270 160 160
団 体 270 210 100 100
※障がい者:障がい者手帳ご提示でご本人無料となります。

開園時間

  午前8時30分~午後5時まで
  (入園締め切りは午後4時30分)

休園日
  無休

若松駅からのアクセス
 
(>>会津若松までのアクセス

路線バス
 まちなか周遊バス「あかべえ」
  「御薬園入口」下車(御薬園まで徒歩3分)

 まちなか周遊バス「ハイカラさん」
  「御薬園」下車(御薬園まで徒歩3分)

市内観光に便利な周遊バス「ハイカラさん

※御薬園は鶴ヶ城から徒歩で約15分です





| HOME | 管理施設概要 | 鶴ヶ城 | 茶室麟閣 | 御薬園 | 松平御廟 | 背あぶり山 | 町方伝承館 | 一般財団法人 会津若松観光ビューロー
| 企画展・常設展 | 会津の歴史 | イラストで見る歴代会津藩主 | 会津城下町散策のご案内 | 定点(定時)カメラ |
| ボランティアガイド | 城下町レンタサイクル | 鶴ヶ城の桜情報 | よくある質問 | 交通アクセス | 会津の交通情報 |
| リンク集
|
〒965-0873 会津若松市追手町1-1 
TEL:0242-27-4005 FAX:0242-27-4012

(観光情報のお問い合わせは)
〒965-0873 会津若松市追手町5-10-2F
TEL:0242-23-8000 FAX:0242-23-9000
サイトポリシー お問い合わせメールフォーム

Copyright (c) 2014 一般財団法人 会津若松観光ビューロー all rights reserved.